なぜそこまで効果があるの?プレミアムブランテュースの成分を徹底解説!

MENU

ホームホワイトニングとは?方法と効果を調べてみた!


歯の黄ばみ対策として、歯医者さんで行うホワイトニングによる治療があります。ホワイトニングには種類があり、通院してホワイトニングする他に、自宅でホワイトニングを行うホームホワイトニングという方法があります。一体どういう治療法なのでしょうか?ホームホワイトニングとは?メリット・デメリットをふまえてプレミアムブラントゥースによるケアとの違いを比較してみました

 

歯の黄ばみを自宅で治すホームホワイトニングとは?

ホームホワイトニングとは、歯医者さんに通院して行うホワイトニングではなく、自宅で行うセルフホワイトニング治療のことです。歯医者さんで自分の歯の形に合ったマウスピースを作って、薬剤を塗って毎日装着することで歯を白くする治療です。昼間に2時間装着するのもOK!寝る前の2時間つけるのもOK!自分のライフスタイルに合わせてホワイトニングをすることができます。

 

ホームホワイトニングのやり方・施術の流れ

歯医者へ行ってカウンセリングを受ける

ホームホワイトニングは、保険治療ではありません。まずはホームホワイトニングをしてくれる歯医者さんを探すところからスタートします。

 

  • どんなプランでするのか?
  • 白さの度合いはどのくらいにするのか?
  • ホワイトニングの種類はどうするのか?
  • セット料金があるのか?

 

といった点を細かく事前に打ち合わせをしておくと良いです。

 

撮影・マウスピースを作成する


自分の歯の形のマウスピースを作ります。歯の写真を撮影してホワイトニングをする前の自分の歯の色を測定します。マウスピースは熱に弱いので、形が変わってしまうので慎重に取り扱いましょう。マウスピースはケースに必ず補完します。また、歯石が多い人は、まず歯石を除去して、着色のクリーニングをすることからスタートします。こうすることでホワイトニング効果にムラが出ることを防ぎます。

 

マウスピースにジェルを塗って装着する

歯磨きをしたあとに、ホワイトニングジェルをマウスピースに塗ります。このとき、マウスピースに水滴がついていたらしっかりと拭き取りましょう。ジェルの量は1つの歯に米粒くらいの大きさです。あまり入れ過ぎると装着したときに歯茎など、他の部分についてしまって痛みが出てきます。下の歯は上の歯より小さいので、米粒より気持ち少なく入れることがコツです。

 

マウスピースを装着して2時間放置

ジェルを塗ったらすぐに装着します。2時間装着している間の飲食はNGです。これはマウスピースが壊れてしまう可能性があるからです。ここで気を付けたいのは2時間の使用時間をしっかり守るということです。長くやりすぎると歯に染みることがあります。

 

口をゆすいでマウスピースを洗う

2時間経過したらマウスピースを外して、口をキレイにゆすぎます。薬剤が残ってしまうと、痛みが出たり知覚過敏の原因になるので、キレイに歯をブラッシングします。このとき、研磨剤が配合された歯磨き粉を使用するのはやめましょう。マウスピースは水かぬるま湯で洗います。水滴が残ったままケースに入れてしまうとカビや細菌が繁殖してしまうので注意しましょう。

 

ホームホワイトニングのメリット・デメリットは?

プレミアム1

メリット
  • 決まった時間ではなく、1日2時間やれば良いのでラク
  • 毎回通院しなくてもいいから時間がない人でもできる
  • 金額の幅が広いので自分のニーズに合った料金でできる
  • 2週間ほどで効果が出るので、即効性を感じやすい

 

デメリット
  • 1日2時間は必ず装着する必要があるのでマウスピースが苦手な人は向かない
  • ホワイトニングをした後の食事制限がある。
  • 詰め物や神経がない歯がある場合はできない
  • マウスピースやジェルの管理が大変
  • ジェルによる痛みを生じやすい

 

実際ホームホワイトニングをした人の口コミ

1日2時間の装着なので、食事をした後に歯をキレイにしてからマウスピースをつけていました。毎日やるのに最初は面倒くささがあったけど、歯医者の予約を取って通うよりはマシかな?と思います。実際歯が白くなるし!マウスピースはなれるまでちょっと嗚咽感があったけど5日位で慣れました。使い続けなければ白くならないけど、マウスピースを外した直後でも若干効果を実感できます。

 

歯茎にジェルがついて刺激が!それ以来すごく慎重です。でも寝る前に2時間装着していたらそのまま寝落ちして朝になってしまって、翌朝すごく痛みが出ました。使用時間はしっかり守った方がいいです。ジェルの量を加減して調節してりしています。だけど、効果はしっかり実感できます。私は1ヶ月しないうちにきれいに白くなりました。

 

1回だけホームホワイトニングをしたことありますが、2回目はありません。とにかく染みる!あのジェルはどんな薬剤なんだろうか?オフィスホワイトニングの方が楽なのかなぁ?痛みがあるのに、白さの継続期間は数か月なのでちょっと割に合わないというか・・・。

 

実力は高いかもしれないけど、値段の高さや痛みにどうしても耐えられなくて辞めました。ただ歯を白くするだけなのに刺激とか痛みがあるんだな〜と・・・(笑)間違えて薬剤が歯茎についたときは本当にすごく痛いです。あと、装着している間は唾液の分泌がものすごいので、薬剤少しでもはみ出ていると間違えて誤飲してしまうので要注意!

 

ホームホワイトニングと、ブラッシングでのホワイトニングの違いとは?

歯医者さんで行う治療の他にホワイトニングをする方法があります。それは歯磨き粉を使ったホワイトニングです。通常の歯磨き粉と違い研磨剤が入っておらず、配合成分も歯の黄ばみ汚れをしっかりケアしてくれるものが入っています。その中でも特に有名な歯磨き粉がプレミアムブラントゥースです。

 

  • オーガニック素材を使った成分
  • 痛みなどの刺激は一切ない
  • 毎日使い続けることで、自然と歯が白くなる

 

といった特徴があります。そのためホームホワイトニングよりも手軽にできるとその人気は入荷1ヶ月〜1ヶ月半待ちだとか。

 

ホームホワイトニングとプレミアムブラントゥースを比較してみた

値段の比較
ホームホワイトニング

クリニックにもよりますが大体15000円〜30000円ほどします。ジェルがなくなったらその都度購入します。ホワイトニングには保険が適用されず、ホームホワイトニングと言えども、歯石の除去の関係で定期的に歯医者さんに通うことを奨励しているので大分割高になります。ちなみにジェルの相場は1本5000円〜10000円で、1週間〜2週間分の値段となります。

 

プレミアムブラントゥース

本体価格は9980円ですが、定期コース購入者限定で初回価格は3980円、2回目以降は4980円で継続ができます。回数縛りは3回です。ホームホワイトニングと比べて非常にお得に続けることができます。定期コースは1ヶ月に1本送られてきます。毎日の歯磨き粉の代わりに使用するだけなので、特別に習慣づけるワケではなく続けやすいのが特徴です。

 

痛み・刺激はある?
ホームホワイトニング

薬剤による刺激があります。歯じゃない部分に触れときの痛みが強く、2時間以上継続して使用すると、歯にも痛みが生じます。知覚過敏のような痛みです。

 

プレミアムブラントゥース

刺激になる成分は一切配合されていません。日常の歯磨き粉と同じ感覚でケアするので、歯茎に触れても痛み・刺激は感じません。

 

ホワイトニング効果は?
ホームホワイトニング

毎日2時間装着することで、2週間後程度でホワイトニング効果が出てきます。継続期間は、個人差がありますが3ヶ月は持つと言われています。長い人は半年以上キレイなままだとか!?

 

プレミアムブラントゥース

即効性がなく、1ヶ月使い切るころに徐々に白くなったかな?と実感できる程度です。個人差はありますが大体2〜3ヶ月程使用すると、ムラなくキレイな歯になってきます。

 

こんな人にはこっちがオススメ!ホームホワイトニングとプレミアムブラントゥースのタイプ別診断

ホームホワイトニング
  • 費用は掛かってもある程度の即効性がほしい
  • 仕事の合間に歯医者さんに通うのはイヤだ
  • 口の中に異物を長時間入れておいても違和感を感じない
  • 比較的痛みや刺激に強い方だ
  • 神経は取っていないし、被せものなどもしていない

 

プレミアムブラントゥース

プレミアム1

  • とにかく痛いのが嫌い
  • 歯医者さんが苦手
  • 即効性はなくていいから、自然な白さが欲しい
  • ゆっくりでいいから徐々に効果が実感出来れば良い
  • 新しいことを習慣づけることが苦手だ
  • 口の中に薬剤を入れるのは怖いから安全なものが使いたい

 

まとめ
  • ホームホワイトニングは自宅でマウスピースをはめて行うホワイトニング
  • 基本的に歯医者さんに通うことなく、マウスピースさえ作れればOK
  • しかし、歯石の除去をする必要があるので【3ヶ月に1回は行くと良い
  • ホームホワイトニングは痛みや刺激を生じることが多い
  • ホームホワイトニングで得られる効果は大体2週間で実感して数か月は持つ
  • 痛みや手間がかかるのがイヤな人はプレミアムブラントゥースで歯磨きをすることがオススメ
  • ホームホワイトニングよりも即効性はないけどリーズナブルに、刺激が一切なく歯磨き粉を変えるだけで自然に歯を白くできる

 

ホームホワイトニングは、保険適用外の治療なので費用がかかりますが即効性が高いのがポイントです。しかし、痛みを感じる確率が非常に高いので苦になって続けることができない可能性もあります。その点、プレミアムブラントゥースは、即効性はないにしろ、普段のブラッシングに使用する歯磨き粉を変えるだけなので、痛みなどの苦痛もなく簡単に歯を白くすることができます。効果を重視するのか?それとも継続しやすい方を重視するのか?自分にあったホワイトニング方法が見つかるといいですね!

プレミアムブランテュースの写真つき体験談!

 

こちらが今回紹介するホワイトニング用ジェル状歯磨き・ブラントゥースです。
仕事が接客業なんで歯にはかなり気を遣ってるほうなんです。やっぱり目がいきますからね(自分がお客でも、店員さんの歯とかは見ちゃいます^^;)。

 

毎日の歯磨きはもちろん、歯医者さんでもたまにホワイトニングしたりしてたんですけど……最近かなり黄ばみが気になってきていて。タバコは吸わないんです。でも「黄ばみやすくなる」と言われるワインやチョコレートは大好き(笑)。

 

でも、一番の原因はやっぱり「加齢」かなって。30代に入ってから歯の黄ばみ・くすみ方がひどくなったので。ただ、加齢=誰もが通る道だとしても、黄ばむままにしておきたくはない、ですよね。最近流行りのセルフホワイトニングのお店とかもありますけど、行くのが面倒だし……やっぱりちょっと恥ずかしいというのもあって。同じ悩みを持っているとはいえ、男性もいたりしますからね^^; (同じように、男性は女性の目が気になるのではないでしょうか?)

 

「家で手軽に出来るホワイトニング用の歯磨き粉ってないかな?」と探していて出会ったのがブラントゥース。何でも「世界五カ国でランキング1位」になるほど売れてるそうで……。そんなの聞いたらもう絶対に試したくなっちゃって(笑)すぐに注文!

 

 

実際の商品を見ながら、テクスチャーや使い心地、香り等についてレビューしてみたいと思います♪

★今回私が試したブラントゥースの詳細はコチラ★

 

 

ブラントゥースが特徴的なのは何といってもその成分。とことんオーガニックにこだわっているんです。「歯磨きジェルでオーガニック?」って思いますよね。私も思いました(笑)。だって手元の普段使いしている歯磨き粉(G○M)の成分表を見ると、「ソルビット液、湿潤剤、濃グリセリン、結晶セルロース、ヒドロキシエチルセルロース」とか書いてあってオーガニックとはほど遠いですからね。そこへいくとブラントゥースの成分は……

 

・ココナッツオイル…抗菌・抗ウイルス効果

・ウーロン茶エキス…歯垢を剥がれやすくしながら、歯垢の付着を抑制する
・茶カテキン…歯周病予防、抗炎症作用
・パパイン…酵素の力で汚れの原因となるたんぱく質を分解する

 

 

これですからね?。何だか↑これだけ見ると美容液みたいですよね。でも、メーカーさん的には「ブラントゥースは歯の美容液」とうたっているので、その印象も正しいんです♪

 

 

 

さらに、「ヒマシ油、ホホバ種子油、カニナバラ果実油(ローズヒップ油)、スクワラン、オリーブ果実油、マカダミアナッツ油」といった“6つの植物性オイル”も配合。黄ばみの原因の一つである“乾燥”を防ぎ、汚れからも守ってくれます。

 

 

 

さらにさらに、「ローマカミツレ花エキス、トウキンセンカ花エキス、セロリエキス、メリッサ葉エキス、アルテア根エキス……etc」といった“16の植物エキス”を加えたことで口内環境をすっきりと整えることに成功!

スキンケアに使われるようなオイルに天然の草木やハーブ類。どうでしょう? かなり特徴的な成分配合ですよね。だからこそ、ドラッグストアで買える一般的な歯磨き粉にはない効果が期待出来るんだと思います(^з^)♪

 

 

どう見ても歯磨き用のアイテムとは思えないボトルデザイン。ロゴのtooth(歯)をskin(肌)に置き換えたら、blanc(白)と合わせて「ああ美白用美容液ね」と納得してしまいそうなくらいシンプル&スタイリッシュです。

 

 

 

1本あたり30g。一般的なチューブタイプの歯磨き粉が100g?150gぐらいなので、容量としてはかなり少なめ……ですねf^_^;) それでも1日1?3回の使用でおよそ1ヶ月は保つそう。

 

プッシュポンプタイプの注ぎ口。キャップがついているので衛生面も安心です。

 


ノズルを押してジェルを歯ブラシにつけます。出しやすさは問題ないのですが、普通のペースト状ではなくジェルなので、気をつけないと垂れちゃいます。

 

ジェルといってもテクスチャーはかなり柔らかめ。ほんと……美容液みたいです(笑)。

 

磨き方は普通の歯磨き粉と同じで、↑を使って歯を磨くだけでOK。タイミングも、普段自分が歯磨きしている時間でいいので、“今現在のデンタルケアからすんなりと移行しやすい”のもいいですね。

 

匂いはどんな感じ?

いわゆる“歯磨き粉らしい香り”ですね。「メントール、キシリトール、ハッカ葉油」が配合されているので、さわやか・すっきり・さっぱり、という感じ。一般的な歯磨き粉のイメージで間違いないです。

 

これ、個人的には良い意味で拍子抜けしました(笑)。というのも、成分が他の歯磨き粉とは違ってすごくオーガニックなので、これプラス“香りまで独特”だとかえって使いにくいと思うんですよね。直接口に入れるものなので。ブラントゥースは成分こそ個性的ですが、匂いはあくまでもオーソドックス。だからこそ、誰にでも使いやすいホワイトニング歯磨きジェルに仕上がっているなと感じました。

 

泡立たないのが新鮮!


ブラントゥースには発泡剤が含まれていないので、普通の歯磨き粉のような「泡立ち」がありません。最初はちょっと戸惑いますが、汚れや原因菌はしっかりとジェルで溶け出しているので問題なし。それよりも「ゆすぎが楽」というのがいいですね。あと、泡が洗面台や鏡に飛ばない(飛びようがない)のも◎。あれって毎回綺麗に拭うのも面倒だし、でもほっとくと落ちにくくなったりして地味に嫌ですよね^^; ブラントゥースはそれがないのがすごく新しいです。

 

 

「なくて新しい」といえば、ブラントゥースには研磨剤が含まれて“ない”のも新しいですね。“削って落とす”という従来の方法では文字通り歯のエナメル質が傷つけられてしまうのですが、ブラントゥースは“天然成分で包んで剥がす”という考え方なので、歯にとっても優しいんです♪

 

 

さらに海外セレブの間で大人気の「オイルプリング」に対応しているのも注目。オイルプリングとは植物性のオイルを口に含んでうがいをする健康法のこと。ココナッツオイル等、自然由来のオーガニックオイルがふんだんに使われたブラントゥースだからこそ出来る使い方、ですね(^з^)♪

 

 

おすすめの購入方法

 

ブラントゥースの通常価格は「9980円」。「えっ、歯磨き粉にその値段?」ってなりますよね。正直、お高いです。しばらく使って効果を実感してみると(出してもいい)ってなるんですけど、体感してないと躊躇してしまうかも、ですね(私も買うまではそうでした^^;)。

 

ただ、歯磨きは一生続けるもの、ですよね。しかもホワイトニングは「一度やればOK」というものではありません。食生活、加齢等で、気を抜くとすぐに黄ばみが戻ってきちゃいます。なので、ホワイトニングは継続することがとっても大事。継続するなら、やっぱりお得な定期コースがおすすめですね。

 

 

定期コースを使うと、初回は何と「3980円」で買えちゃいます。脅威の6000円引き! 「その後で定価近くまでグンと跳ね上がるんじゃないの?」と思われそうですが、2回目以降は「4980円」、ざっくり半額で買えるので、かなり続けやすいんじゃないか? 少なくとも、クリニックや専門店で定期的にホワイトニングしてもらうよりは、手間もコスパも◎、だと思います。

 

気になる継続回数のお約束は「3回」。ゆっくりと変化していく歯のことなので、これくらい(3ヶ月)は縛りという感じでもないですね(^з^)♪

歯の白さでここまで顔の印象が変わるなんて!

ブラントゥースを使う前は正直「手遅れかな?」って思ってたんです。黄ばみもけっこう進行している感じだったので。でも信じて使い続けた結果……想像以上に白くなりました! ちなみにブラントゥースは現役の歯科衛生士さんがおすすめしてもいるんですけど、「これをみんなが使うようになったら歯医者さんにホワイトニングしてもらいに行く人が減るのでは?」と余計な心配をしてしまうほど(笑)。

 

 

 

ホワイトニングをうたう歯磨き粉はこれまでも色々と使ってきたんですけど、間違いなくブラントゥースが一番ですね。文字通り、目に見えて効果が出ました(^_^)b 研磨剤を使っていないのにめっちゃつるつるになるのもクセになります♪ オーガニック成分で出来ているから歯に染みないのも◎!

 

30代に入って黄ばみが気になり出してから使い始めたブラントゥースですが、これ、もっと早くに知っていたかったですね。UVケアとかでも、若い時から気をつけていてほうがいいっていいますし。歯だって同じだと思うんです。なので、「若々しく白い歯をキープし続けたい!」と思う若い人にもぜひ試して欲しいなって。あとはそう、“第一印象がとっても大事”な営業の男性なんかにもおすすめですね♪

 

では、最後に公式サイトから衝撃の画像を……。

 

 

同じ画像なのに歯の白さでここまで印象が変わるなんてびっくりですよね^^; 気になる方はぜひチェックしてみてください(o^∀^o)♪

 

プレミアムブランテュースの成分を徹底解説!どの成分にどんな効果がある!?

プレミアム2

  • 毎日自然に使えていい!
  • セルフケアでもホワイトニングに行っているみたい
  • 歯医者さんいくよりお得にケアできる♪

 

白い歯をキープできるオーガニックケア商品プレミアムブラントゥースが口コミ・女性誌で話題沸騰!海外セレブもセルフケアで利用しているとか?でも、ここまで効果を実感できるということは、なにかヤバイ成分が入っているのかも・・・。と不安にもなりますよね。プレミアムブラントゥースの成分を徹底解説!有効成分と効果を細かくリサーチしました

 

プレミアムブラントゥースに配合されている有効成分とは!?どの成分が何のために配合されているの?

プレミアムブラントゥースは基本的にオーガニック成分を使用していることが最大の特徴です。わざとらしい白さではなく、本来人間が持っているべき自然な白さまでキレイにしてくれることが人気の秘訣♪その自然な白さを引き出すために配合されているオーガニック成分とは、一体どんな成分なのでしょうか?1つ1つピックアップして解説します。

 

プレミアムブラントゥースに配合されているオーガニック成分とその効果

プレミアム2

ココナッツオイル

スーパーフードとして、海外セレブに御用達!日本でも大ブームになったココナッツオイルは、機能性健康食品としても知られています。ココナッツオイルには主に

 

  • 抗菌
  • 抗ウイルス

 

といった、ウイルスから歯を守るといった効果があります。オーラルケアとしては海外セレブには非常にメジャーな成分です。これは、ココナッツオイルにはラウリル酸が配合されているからです。食べ物を食べて、虫歯になることを防ぐ効果も期待できるかも!?通常、抗菌作用がある素材は、天然成分でも強い刺激があったり、おいしくない物が多いです。それに反してココナッツオイルは、低刺激だけど抗菌効果が高いので、口の中に入れる成分としてはピッタリなのです。

 

ウーロン茶エキス

ダイエット・美容に力を入れている人には欠かせることができないウーロン茶!ウーロン茶エキスを配合することによって、

 

  • 歯に歯垢がつくことをブロックする
  • 歯周病菌などの細菌を撃退する

 

といった効果があります。これはポリフェノールがたっぷり入っているから!よく食事をしたあとにウーロン茶を飲むと、口の中がスッキリした感覚になるのはこのためです。ウーロン茶エキスが配合されたプレミアムブラントゥースを使用することで、歯垢が付くのをブロックしたり、すでについている歯垢をはがれやすくする効果があります。

 

茶カテキン

緑茶の成分の1つのカテキンには、抗菌作用があります。風邪を引いたり、のどが痛いときに緑茶でうがいをすると治ると言われているのはこのためです。茶カテキンを配合させることによって

 

  • 歯周病予防
  • 虫歯予防
  • 口内細菌が体内に入るのをブロックする

 

といった効果があります。見た目だけでなく、口腔環境や歯そのものを健康的な状態にするのも大切なポイント!昔の人は、殺菌作用の効果を利用してお茶でうがいをしていたとか!?

 

パパイン

洗顔フォームなどでもよく配合されているパパインですが、とても機能性が高い成分です。パパインには歯の汚れを落として、白くする といった効果があります。パパインには酵素が配合されています。歯の黄ばみは、歯の表面にたんぱく質が結合することが原因でおこります。パパインに含まれる酵素は、汚れの原因をキレイに分解して落とすことで、歯を自然に白くすることができます。よく洗顔フォームに配合されているのは、この原理を利用して黒ずみ・くすみを解消するためです。

 

植物性オイル
  • ヒマシ油
  • ホホバ種子油
  • カニナバラ果実油(ローズヒップ油)
  • スクワラン
  • オリーブ果実
  • マカダミアナッツ油

 

この6種類の油は黄ばみの原因になる乾燥を防ぐ効果があります。食べ物・飲み物が着色するだけでなく、乾燥も黄ばみの原因になります。天然素材のオイルで抗菌・抗炎症作用もあるため、美容・マッサージオイル・スキンケア用品にもよく使用されています。
プレミアム2

口腔環境を整える16種類の植物エキス
  • フキタンポポエキス
  • オノニスエキス
  • ローマカミツレ花エキス
  • トウキンセンカ花エキス
  • サビンヅストリホリアツス果実エキス
  • カミツレ花エキス
  • セイヨウノコギリソウ花エキス
  • アルテア根エキス
  • メリッサ葉エキス
  • セロリエキス
  • ヤグルマキク花エキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • オトギリソウ花/葉/茎エキス
  • セージ葉エキス
  • スギナエキス
  • タチジャコウ花/葉/茎エキス

 

この16種類の植物エキスは全て天然の素材で作られています。ハーブの爽快感・抗菌作用がある成分・歯茎の引き締め効果がある成分など、歯を白くするだけでなく口腔環境を整える効果があります。1種類だけを多く配合させるのだけでなく、数多くの種類をバランス良く配合させてあることがポイント♪

 

メントール・キシリトール・ハッカ葉油

この3つの成分が配合されていることで

 

  • 爽快感
  • 血流改善と活性化
  • 口腔トラブル解消

 

といった効果があります。特にキシリトールは虫歯になりにくい環境をつくる効果があるのもポイント♪プレミアムブラントゥースは、愛用者からは

 

  • 爽やかなかんじ
  • スっとして気持ちいい
  • 磨いた後の口の中がスッキリする

 

といった声がよく上がっています。他の成分の効果もありますがこの3つの成分入っているからこそ、感じることのできる効果です。

 

まとめ
  • プレミアムブラントゥースにはオーガニック素材の成分がたくさん配合されている
  • ホワイトニング効果が特に強いのはパパイン
  • パパインは【酵素の力で黄ばみの原因であるたんぱく質を落としてくれる
  • プレミアムブラントゥースには【抗菌作用が高い成分も配合されている
  • そのため、虫歯になりにくく、口腔環境を整える効果がある
  • 爽快感を実感できるのはメントール・キシリトール・ハッカ葉油の効果

 

【姉妹サイト】こんなサイトも運営しています♪
コンシダーマルの口コミが凄い!